日(
2021年
06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

【魔天】 - Maniac Acute Topics & Entertainment News

Maniac Acute Topics & Entertainment News

記事検索

  • 検索キーワードを入力して検索ボタンを押してください。
  • 全文検索時、半角スペースで区切ってキーワードを絞り込むことができます。
  • タグによる検索は、入力されたキーワードと完全一致するタグが含まれる記事を表示します。

検索結果一覧

  • タグ「【TOPIC】 らばQ ちょっといい話」の検索結果は152件です。
「これらの帽子は94歳のおばあちゃんが寄付してくれたもの…コツコツ手編みした数は2000個以上!」

「機長の機転」によって乗客たちがハイジャック犯を取り押さえる…モーリタニアの便で起きたこと

ホームレス男性を美容院が「無料で身だしなみを整えたい」→劇的ビフォー&アフターが実現する

「新品の家電の箱から結婚指輪が出てきたの…」SNSに投稿した結果、持ち主が見つかる

「ストックホルムにある6歳の子の墓石が…かわいらしく、そして悲しい」

「うっかり知らない誰かに『赤ちゃんが産まれる』メッセージを送ってしまった…」→病院までお祝いのギフトを持ってきてくれた

娘「誕生日には風船いっぱいのところで目覚めたいの…」→ママが期待に応える

10年以上も母親に会えなかった男性…海外からサプライズ訪問に泣き崩れる

「今日、5年働いた会社を辞める。500人以上の会社だけど、もらった寄せ書きがこれ…」

甘い!甘すぎる!赤ちゃんたちのお昼寝風景(動画)

「62歳の父親が最優秀の成績で学士号を取得した…」娘が撮った1枚

「飛行機に乗ったおばあちゃんが機長の顔を見て大感激、なぜなら…」

「うちの街には土曜日になるとメッセージを掲げて交差点に立つ男がいる…」感謝されていた行動

「この女の子がどんな気持ちか伝わってくる…」憧れのモーガン選手と入場したときの表情

「1年前に小さな妹を亡くした…そして今、母がその心臓を提供した相手の心音を聴いた」

「赤ちゃんが初めて歩き出したときの…パパのリアクションがほほえましい」

「うっかり知らない相手に子どもの写真を送信してしまった…」→「予想外の返事が返ってきた!」

「子どもの頃のオレたち…若い頃のオレたち…そして今のオレたち…」3枚の比較写真

「猫が窓越しに恋心を抱いたので貼り紙で呼びかけてみたら…返事が返ってきた!」

高齢者のバイクが踏切で転倒…直後の救出劇が信じられないほど完璧だと称賛を集める

「足が不自由な犬のために…3Dプリンターで車イスを作成したよ!」

作家のジョー・ヒル氏、成功して10年経つまで代理人にさえ「スティーヴン・キングの息子」であることを隠していた

「今日、ビル・ゲイツのお父さんは息子よりはるかにビッグな存在だと知った…」親子の2ショット写真に驚く人が続出

おばあちゃんを救った青年のファインプレー…世界中から拍手喝采(動画)

「心を開けない自分の状態を写真で例えてみた」→それに対する返事が深いと反響を呼ぶ

老夫婦がテレビに出た理由「アヒルの形のかわいいトマトを見つけたのよ!」→本当にかわいかった

娘を亡くしたパパが思い出として彫ったタトゥー

「子どもの出産に立ち会ったら記憶が飛んだ…気が付くとこうなっていた」

「かつて父親としたように…初めて娘とドリンクをシェアしてみた」ほほえましい写真

自撮り棒を購入したおじいちゃんのレビューが「かわいい」と人気を集める

小2の担任「最後の登校日に…白地のドレスに生徒たちが絵を描いてくれた」

「ドイツの渋滞で緊急車両の音が聴こえてきた…」さすがドイツと感心されていた光景

「誕生日に父親からこのケーキをもらって心が溶けた…」涙を誘う理由

「親友と1973年に写真を撮った…そして33年後にも写真を撮った」ビフォー&アフター写真

アメリカの大学でマッチョな男たちが掲げていた看板が…称賛を浴びる

目の不自由な妊婦のために医者が超音波写真の3Dプリントを作る

50年前「車を運転していたらビートルズに写真を撮られたんだよ!」→誰も信じてくれなかった真実がついに証明される

「赤の他人がしてくれた親切で、人生最良の出来事はどんなこと?」エピソードいろいろ

「失職した男性が残りの貯蓄を使ってアピールした結果、再就職先をゲットする」海外の反応

手術を受ける留学生が英語を話せないナースから受け取った「メモ」を見て感心する

「うちに来た養子に必ず与えるものがこちら」ユニークな家庭の方針が評判を呼ぶ

「87歳のおばあちゃんが毎日遊んでいた3DSが壊れたので、データを移行しようとしたら…」→画面を見て驚愕する

たった1人残った84歳のおばあちゃんが町長からレストラン経営まですべてを切り盛りする…ネブラスカ州の町モノウィ

初めての散髪で男の子が泣き出しちゃった、すると周囲の大人たちが…優しい世界(動画)

「貧困家庭に育ち、友達の誕生パーティにプレゼントを持って行けなかったときの思い出を話そうと思う」

「車を当て逃げされてショック…あれ、メモが残されているぞ?」→小学6年生からのメッセージだった

ドイツ人「うちの子がいつも駐輪している柱に…ある日こんなステッカーが貼られていた」

小学生たちにサプライズパーティを開いてもらった用務員さんが…感極まって涙を流す

「他人にしてもらった最も親切なことはなんですか?」心に響くスイートな思い出いろいろ

「娘、母、おばあちゃん、ひいおばあちゃん…4世代で並んで記念撮影してみたよ」

ナビゲーション

PHP Blog